三重県オールナイト営業  今年も開催じゃ!2021-2022

三重県のパチンコ店で行われる毎年恒例オールナイト営業

1985年に施行された改正条例。

年末年始に限り、夜通し営業が認められた三重県のパチンコ店。

名目は伊勢神宮参拝者にトイレと駐車場を提供するため。だったのですが。

今ではすっかり毎年恒例パチンコファン・スロッターの祭典となっております。

パチンコ三重オールナイト営業

ブログ村のプロフィール欄にてお分かりのとおり私、元は三重県人です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

この36~40時間営業の恒例イベント。

自身が学生時代から既に行われていましたが正直、何が悲しくて年末年始、

パチンコ屋で過ごさなあかんのじゃ!

そう、思っておりました。

実際、年末年始って、友人たちとの遊びやスキー、また彼女と過ごしたり何かと忙しくて、そんなもの眼中にないじゃないですか。

そういえば昔、元旦の閉店間際、おもしろ半分で友人と覗きに行ってみたんですよ。

そしたら、台がえらいことになっていたな。

初代北斗の拳なんて、台の液晶がカクカク動いてのバグ表示。ゴーストイメージっていうものだったのでしょう。ほとんどの台が正常に表示されておらず、もうカオス状態でしたわ。

あれから数年後。。。

年齢も重ねると、よく分かってきます。

年末年始というものの暇さ加減がっ!

で、ここ近年、何度か訪れたりしています。
ちょろっとパチスロを打ちに行く感覚で。

まぁ、スロットなんて低設定ばかりは周知の事実。

ですが結果は、勝ったり負けたり。そう、

いつもが低設定ばかりなので、状況はたいして変わらんとです。

長時間打たなければ、それなりに楽しめると思う。

只、人は異常に多い。

特に年明け前から元旦の午前2時ごろまでは、混雑のピークを向かえます。

空き台があれば、なりふり構わず埋まってしまう。そんな状況。

まぁ、当然お店によって異なりますが、どうせなら混雑するような大型チェーン店で、その雰囲気も楽しむのがいいでしょうね。

それに、こういう店舗ですと高設定が、ほんとに使われております。

なんせ昔と違って昨今では、高設定示唆がでれば、個人のSNSでの情報発信により、あっという間に拡散されますので、広告効果抜群となりますから。

ただ、そういったホールでまともな台を取ろうと思ったら、その労力、そりゃ大変ですわ。

時間を気にせず思う存分、パチンコ・スロットを打ちたい!

そんな方々が今年も集まるのだろう。

しかし、現在のパチンコ・スロット状況。それを取り巻く環境。

そして風紀が乱れるとの理由で一部から廃止を唱える団体も存在しております。

そのうち廃止になるんじゃないかな。その前に、一度は体験したいという方は、存在するうちに大型店にお祭り気分で行くのも有りかもしれませんね。

三重県パチンコ店のオールナイト営業の参考に

オールナイト営業に突撃しようと考えている方がいれば以下参考にでも。

三重のパチンコ店の入場は、ほぼ並び順だったのですが、最近では整理券による並び替え抽選が主流となっております。オールナイト営業時も各店舗、異なりますので要確認。
三重のパチンコ店の開店は9:00。
ライターが来店するなどイベントが実施される、東海地方大型チェーン店に行くべし。
三重では交換に謎の手数料が取られる。約1~3%の手数料が差っ引かれる為、何十円という細かいお金が出てきます。
オールナイトの休憩所はカオス状態。パチスロ台の前で座りながら寝てる人も。。。
このオールナイト時、交換所が締まる時間帯あり。だいたい朝方。確認しといたほうがいいかと。
元旦の夕刻から夜までは、強者どもが夢の跡。店内は閑散とし、見たこともない悲惨な台のグラフ群がみられます。。。

三重オールナイトにお勧めパチンコ店

三重県でも特に北勢エリアがお勧めです。

東海地方を中心にパチンコチェーンを展開している企業の大型店が集いますから。

あとは、中南勢エリアでも津・松阪までの大型店までかと。

悲しいかな、

伊勢神宮への距離と反比例とお考え下さい

具体的な店舗名でいきますと、まず、

1)マリオンガーデン1300桑名店

毎年、この店舗からSNSでの高設定確定ツイートが多く出ています。

近年ですと、リゼロの6に絆2の56確。さらに番長3の5濃厚などですかね。

元旦に覗けば、数台は異常に箱を積んでいる光景が見られます。。。

参考情報

・駐車場は777台とかなり大きい。ですがオールナイト時は時間によっては満車に近い。

・郊外店の為、近くに駅はなし。

・サンシンパークというショッピングセンター内にあり。(銀行ATMもその中に。。。)

2)キング観光

三重県桑名市に本社を置き、東海地方を中心にパチンコチェーンを展開している企業。

毎年、年越しオールナイトに力を入れており、来場するメディア関係者も有名どころが多い。

参考情報

・店の規模も店舗によって、かなりの違いあります。独特の異常な雰囲気を味わうのなら以下の大型店推奨。

※サウザンド桑名本店、四日市サウザンド生桑店、サウザント津店。

あとは、WING・ラッキープラザ・ホームランなど東海地方のチェーン店、しかもその中でも大型店に行かれるのがよいかと。

こんなところでしょうか。

昨年はコロナ禍ということで、雑誌・ネット・SNS全てにおいてライターの来店や取材イベントは無くなり、告知のみとなったオールナイト営業。

その為、盛り上がりに欠けたホールが多くみられたとか。

さて、今年は5号機最後のオールナイトとなります。

設定1でも何とかする、つわものも出てくるんでしょうね。

個人的にはパチスロガメラの設定1が、どんなグラフを描くのか。

たいへん興味深いので、地元に帰っていれば多分、覗くと思われ。。。

以上、2021-2022年、三重オールナイト営業。

あくまで、

パチスロに関してでした。

パチンコは知らん。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする