猛省のお正月。パチンコ店はやはり危険な場所だった

明けましておめでとうございます

今年一発目の記事は、今年のお正月をどう過ごしたか、ということになるのですが。

12月31日に三重県に帰省し、午前中にお墓参りを済ませ、あとは年が明けるまで実家で過ごす。テレビを見て過ごす。ひたすら過ごす。。。

暇すぎて辛い

っと思っていた時に旧友からの連絡あり。

こちらは県外からの帰省にて、コロナ感染状況からして誘うのを控えていたわけです。が、三重県人の向こうからの誘いということもあり、その誘いに乗ることに。翌日の元旦早朝から初詣にくことに決定!

もう一人の旧友もくるとのことで翌日の元旦の朝、パチンコ店に各々、自分の車で集合したわけです。一台の車に乗り合わせるために。

みんな、家族ほったらかし。。。

当然、三重県のパチンコ店はオールナイト営業中。駐車場には県外ナンバーがやたら多く、関東方面のナンバーもちらほらと。

ようやるわ。いつもなら様子でもみようと中にはいるところですが、さすがにね。わざわざ混んでいるであろうホール内には入ることはせず、一台の車で県外の神社まで初詣に出発!

早朝ということで人も少なく、雪が降っていたこともあり、情緒あふれる日本の冬を感じながらの初詣、そして久しぶりの旧友たちとの時間を過ごし、実にいい感じの2021年のお正月となったのでした。

ここまでわっ!

夕刻には、集合場所の三重のパチンコ店に戻ってきて、友人たちはそのまま、そのパチンコ店へ消えていきました。駐車場を使わしてもらったからとか、ほざいてたな。。。

一方、わたくしは、そのまま実家に帰宅。

うそをつくな

いやっ、ほんとに。親も高齢ですし。
もし何かあったら大変ですので、あんな混んでいる危険な場所には入れませんでした、

その日は。

結局、2021年の初打ちは3日の番長3から。
っで、しこたまやられましたとさ。

新型コロナに関係なく、お正月のパチンコ店は、やはり危険すぎる場所だったというお話。

先月、預けたばかりの資産運用なら【THEO+[テオプラス] docomo】

もう、出金したいんですが。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする