パチンコファン感謝デーという回収日にスロットを打ちにいった結果

パチンコ・スロット感謝デーという名の回収日

パチスロガメラで只今、エンペラータイム真っ只中!

ならば、負けるまでとことん行くまでよ!と、

休日の朝、いつものように目的のパチンコホールのWEBページを事前チェック。

すると、どうやらパチンコ感謝デーを開催中とのこと。

ありがとうの感謝の気持ち

そう、あの、

誰に感謝しているのか分からないイベントである。

全日本遊技事業協同組合連合会などが実施する、全てのパチンコ・パチスロファンへ、日頃の感謝の気持ちを込めて開催するイベント日。だそうですが、

そんな感謝、感じたことね~わ!

この、ファン感謝デー最大の目玉は豪華景品が当たる抽選会。

テレビや家電製品など、豪華景品がその場で当たる可能性があり、そのクジを引けること。

そして仮にもファン感謝デーと謳っているわけですから、打ち手は「出るかもしれない」という期待感で、毎回、毎回、懲りずに打ちに行くのです。

イベントが禁じられた昨今では、パチンコ店が大手を振ってアピールできる唯一許された、客寄せイベント。ですから回収となるのも当然かと。

それでも、自分だけはその恩恵を受けられるかも

と、打ちに行くのがパチンカスというもの。

そして何んせわたくし、パチスロガメラを初めて打ってから、負けなしで9連勝中ときていますから尚更です。

で、のこのことガメラを打ちに行ってきましたよっと。

パチスロガメラで10連勝を掛け挑む!

有利区間が消えてるリセット台に座り、いざパチスロガメラ実戦スタート。

リールガックンを確認し、しばらく回すこと投資5,000円目。

順押し中段ギャオスはずれのリーチ目にてビッグボーナス!

今回も幸先よしき。

で、その後も順調に高設定域のボーナス確率を保ちながら当たりを引き続け、

気づけば2,400枚オーバー。これにて今日も勝ちを確信。

その間に確認できた設定示唆は、

ボーナス消化中の怪獣紹介での、

設定2否定の子ジャイガーが2回。

設定3否定のバルゴンの卵が1回。

さらにBIGボーナス終了後の偶数示唆のEVEN!? 表示。

これは、高設定でしょ。しかも今日はファン感謝デー。

設定4or6か?

パチンコ店も、やっと俺に感謝したか

そんな感じで意気揚々と2,000ゲーム消化したところで、確認のためにマイスロデータを一旦チェック。

さぞかし3枚ギャオスの確率が、高設定とされる数値(1/4.2~4.5?)を示すものと思っていたら、

パチスロガメラ マイスロデータ

ガメラ マイスロデータ

あれ?全然だめじゃん。

いやいや、設定示唆の内容から高設定に間違いない。

そう思い込んで、その後も続行したところ、台が急変。

700ゲーム程のハマりを食らい、その後にも

240ゲーム過ぎのレギュラーボーナス。

440ゲーム過ぎのレギュラーボーナス。

そして、またまた400ゲーム越えてからのやっとこさのビッグボーナス。

と、ハマりの連続を食らい、とどめに、

1,000ゲームの天井レギュラー

栽培マンにやられる

あれほどあったコインは、650枚ほどになり、

こんなもの、高設定とちゃうわ!

捨ててきましたとさ。

投資:5,000円
回収:13,500円

辛勝。なんとか連勝を伸ばせました。

しかし設定は一体、何だったのか気にかかる。

最終的にはボーナス合算、1/230ぐらいになっていたかと。

設定1だったのか?

EVEN表示は、あくまで偶数示唆で確定でないにしろ、子ジャイガーが2回でてるんだよな~。

パチスロガメラ設定示唆 怪獣紹介

いずれにせよ、またまたパチンコ感謝デーとやらに期待してしまった。

やっぱり、パチンコ業界のファンへの日頃の感謝とやらは、

ヤクルト1本なんですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする