瀕死からの花火絶景。ミラクルを起こせ!ドンちゃん

新台 花火絶景 初打ちだ!ドンちゃん

花火絶景 初打ちだ!ドンちゃん

いつものとおり、現実逃避にはパチスロが最適。。。

とりあえずの借金返済。だが、また借金が増えるってさ。もうええわ
今月の借金返済 後はこのまま返すだけ。そう思っておりました 今月も、自動の引き落としの返済が完了。 地方銀行のローンサービス...

そんなことで、毎度のキャッツ・アイを打ちに行ったのですが、

1台目を、設定がないと早々に見切り、

2台目で、約1,400ゲーム回してボーナス1回という惨劇にあい、

3台目でようやく1,500枚程のメダルを獲得できたものの、

ここまでの総投資額、

53,000円

パチスロ体力が、有り余ってたな。。。

時刻は既に夕方。

今日は勝つのは、もう無理!

あきらめて帰ろ。

っと思ったものの、この日は花火絶景が導入されての初の土日。

この台の販売台数が約20,000台ということで、この店にも大量導入。

一列、まるまる花火絶景が入っとる。

さすがに高設定は何台かはあるだろうと、その一列を見に行くと、

まぁ空台が多いこと。

ちょうど、お客が入れ替わる時間帯なのだろう。

最近の打ち手は、そこまで長く打ちませんもんね。

そんなわけで一番、大当たり回数が多い台が空いていた為、もうひと勝負。

Sキャッツ・アイから1箱を持ってきて、

いざ、花火絶景初打ちです。

(もう1箱は、メダル交換済)


パチスロ花火絶景 実戦

さて、事前情報もなく回す為、よくわかっていない。

印象としては、何やら騒がしい台だな、これ。

そんな感想を持ちつつボーナス後、20ゲーム程で捨てられていた台。

回すこと200ゲーム過ぎだったか。

大花火ステージからの、

花火絶景 大花ステージリーチ目

これが、幸先よくBIGボーナス。

消化後はそのまま、5Gの引き戻しゾーン。

ここで、よく分からないまま、CZ「絶景チャレンジ」へ。

で、これも何故か成功しましてね。

花火絶景 絶景チャレンジ成功

またのBIGボーナス。

大量獲得機の連荘は堪らん。。。

(平均獲得枚数600枚だってさ)

その後、この流れを2回繰り返しまして。

REG、そしてまたまたBIGボーナスと。

あっ、捲れるかも。

よく分かっていないと何故か当たる、パチスロあるある。

BIG3、REG1の連荘にて、あっという間に1箱増加。

それにしても凄い出玉感だな、これ。

こんな簡単で、いいのかよ。

ひょっとして、ここから大勝なんかしたりして。

っと、そんなふうに思えたのは、

ここまででした。

その後は、

鳴かず飛ばずの展開が続き、閉店時間が近くなって切り上げましたとさ。

この花火絶景での獲得メダルは、約1,900枚。

Sキャッツ・アイの交換済メダルと合わせての

今回の結果、

総投資:53,000円
回収 :55,000円

からくも勝利。助かった。。。



花火絶景を打っての感想

4号機の大花火、そして花火百景。

当時、打ったことがある、という程度の人の感想ということで。。。

嫌いなポイント集め、そして周期抽選台。

そんなこともあり、あまり期待していなかったのですが、

普通に楽しめた。

勝てたので。

おそらく、高設定だったと思いますよ。

6,000ゲーム以上回されていて、ボーナス合算確率1/160ぐらいの台でしたので。

低設定の場合、周期抽選を繰り返してのハズレの連続。

深いゲーム数まで持っていかれての、その繰り返しとなるかと思われる。

とどめにレギュラーなんか喰らったら、一気に嫌いになるんだろうな~。

ただ、この花火絶景を打って感心したのは、BIGボーナスの消化時。

600枚以上の獲得を、この速度で消化できるのはデカいわ。

意外と、この程度の色ナビで、めんどいと感じる方もいるんだとか。。。

そして懐かしのリプレイ外しの、ひりつきよ。

花火絶景リプレイ外し

ビタ押しが出来ないと、かなりのメダル獲得枚数に差がでよる。

メダルの損失は大花以上にて、プレッシャーは当時の比じゃないわ、これ。

ただ、ビタ押しは何故か、大花火より簡単に感じましたけどね。

なるほど、噂通りこれは一般受けは厳しそう。

好き嫌いは、はっきり分かれるな。

大量導入から減台へ向かう迄の今時期は、設定狙いで打つのもありかと。

お店が見限るその前に。

なので、また打ってみたいと思います。

あの出玉スピードは、いいよ。

個人的には、ハードボイルドより刺さりました。

勝てたので。

ちなみに、初めてのBIG消化でのJAC IN3回目。

ベルナビ残り8回ででる、ハズシ チャレンジ。

はぁ?こんなもんJAC INじゃ!

っとナビを無視して、順押ししてしもた。

20年前の流儀を通して、損した4号機時代の生き残り。

一回だけね。あとはナビに従いましたよ。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする