また借金して車を購入するのかよ。結局その道しかない、のか。

借金かローンか。車を購入する際の選択

急な故障での車の買い替え。

いったい何回目だよ、これ。

とりあえずの借金返済。だが、また借金が増えるってさ。もうええわ
今月の借金返済 後はこのまま返すだけ。そう思っておりました 今月も、自動の引き落としの返済が完了。 地方銀行のローンサービス...

そんなわけで、行ってきましたよ中古車店。

修理するより、まぁ購入を強く進められましたわ。

エンジンがいかれているため、修理するには相当な金額を要するらしい。

じゃぁ、いったい幾らかかるのか。

それは現時点では不明だとか。

そりゃそうだわな。修理できるかもこれからだってさ。

修理するまでの価値はないとの含み、承知いたしました。

仕方ないな。

しかし、相当なショックだわ。

通勤は電車の為、車がなくても大丈夫ですが、家族で運転ができるのは自身一人。

足として必要なんだよな。

安い中古車を買うしかないよな。。。



車を預かってもらっている、この中古車店で買うのか。

それとも、レッカー代と廃車費用だけを払い、他で購入するのか。

まぁ、前者となるわけで。

で、展示されている中古車を見てみたのですが、

これだっ!というものが無い。

その為、条件を言って探してもらうことに。

その条件とは、50万までの出来る限りの格安車。

その程度の額の車を、業者が親身に探してくれるとは思いませんがね。

で、代車を借してもらい帰ってきましたとさ。

年末も近いし、早く決めないと。

車とお金の出どころを。

ローンは、ほんと毎月の生活に負担となるので組みたくない。

一方、これ以上は現金の借り入れは心底したくない。

いずれにせよ、どちらも、

悲しいけどこれ、借金なのよね

(ホワイトベース搭乗員、陽気な中尉風)

なーに、当たり前のこと言ってんだか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする