スロットガメラ。こいつ。。。勝てるぞ!やっぱり甘い?

パチスロガメラは本当に甘いのか?

初打ちでパチスロガメラに、すっかり魅了され、

次の実戦では高設定を終日打ち。。。

高設定ガメラを終日打ってみた、その結果。。。レギュラー多すぎで辛い
パチスロガメラ まさかの高設定台を一日中、打ってみた 久しぶりのスロットでパチスロガメラを打ったら、あまりに楽しすぎてですね。。。 ...

で、その後は、

すっかりパチスロガメラフリークに。

パチスロガメラ実践

あれほど行かなかったパチンコ店。

それなのに、時間があればガメラを打ちに行くようになってしまった。

パチスロガメラが打ちたい!

ただ、それだけ。。。

初打ちで、4,500円勝ち。

お次の実戦は、高設定で10,500円勝ち。

で、その後の結果がどうなっているかと言いますと、

+15,420円
+31,000円
+18,500円
+7,000円
+17,000円

の負け知らずの7連勝。

1回の勝ち額はショボいですが。。。

これ全部、パチスロガメラのみの実戦です。

ってか、他の台にはいっさい触ってもおりません。

もともとガメラの機械割は設定1でも102%。その機械割の高さから、導入時には話題となっておりました。

ですが、いくら甘いからといってパチスロなんて常に勝てるものではなく、まして1日単位の結果なんて伴わないのが当たり前。

なのに勝てているってことは、何かしら理由があるわけで。

パチスロガメラ AT機そしてBIGボーナス平均獲得枚数の多さよ

この連勝中、高設定の示唆が出たのは2回目の実戦のみ。

あとは示唆も実感も、まったくなし。

で、思うんですがAタイプと違ってAT機ということで、モードの概念があることが勝てている要因の一つとか。

Aタイプとは異なって意図的な連荘があり、(レギュラー中のバトルストックなど)低設定でも跳ねる瞬間があるんですよね。なので低設定でも、わりと何とかなる印象。

そして、BIGボーナスで平均560枚の大量獲得ができること。

BIGが少し続けば、投資額を捲る機会が訪れる。なので、低設定っぽいと感じたなら、一度プラス領域となったところで、あとはヤメ時を探り探り。。。

勝ち逃げを全うした結果です。

結局は店選び。それが一番大事

やっぱり、導入数が多いホールがいいわ。

打ち手にとっては選択肢が多くなり、立ち回りしやすいですからね。

まして、甘い甘いと言われるガメラを大量導入するお店は、それなりに資金的に余裕があるわけで。必然的に平均設定が高いと思われる。っというか思いたい。

そして、巷では高確が確定してないBIG後の即やめに、REG後の高確抜けの即やめ、またはBIGまでは続行!ということを繰り返しているパチスロキッズの多いこと。

機械割や期待値?が上がるなどの噂や検証している人の影響からか、よ~わからんが、これによって、人の入れ替わりの多さに回転数があがり、多台数ホールでは設定に期待できない台が次々にあぶりだされとる。

それらを比較対象に、自身が打っている台の設定高低判断。

以上、そんな感じを続けてパチスロガメラでは今のところ、負けなしの7連勝中。

なのですが、

結局は

運が良い

ただ、それだけ。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする