だからパチンコメーカーはバカにされるんだよ

ぱちスロAKB48 バラの儀式の続編となる、
AKBのパチスロ第3弾が開発中との噂を耳にした。

まぁ今更、現行のバラの儀式の不満箇所を
言ってもしょうがないのは、重々承知だが、
せっかくだから言わしてもらおう。

パチンコメーカーが作る
パチスロ台の自分の印象は、

頭にくる演出を作らせたら、天下一品。

もう ゆるさないぞ おまえたち

なぜ、そこまで人をイラつかせる演出を
わざわざ、つくる必要があるのか、
不思議でしょうがなかった。

まぁ、パチンコでの演出方法を参考に
そのまま流用してきたのだろうと
容易に想像できるが、それにしても酷い。

パチンコをしている方々は、もう、
これが普通になっているのだろうか。

たまに起こるなら、話のネタにでも
なるだろうが、こうも頻繁におこると、
もう、何も期待できなくなってしまう?

いやっ、違うか。こちらが勝手に
期待してしまうということだ。

相手はパチンコメーカー。
今までのパチスロの通例的な
常識は通用しないのである。

例えば、”ぱちスロAKB48 バラの儀式”
では、ゲーム数高確があり、特定の
ゲーム数になれば、高確に移行する。

そこで、主にレア役によってARTを
抽選するわけですが、そこで何も
引いていないのに、前兆が始まったら。。。

パチスロでは、これが逆に熱いでしょ。
普通に考えて、レア役以外の薄いとこ、
もしくは超高確で、当選したと思いきや、

なんともなく普通に外れる。。。

でも、なれれば期待しなくなる。
まだ大丈夫。

なら、これはどうか。

高確と思われるところで、
強チェリー・強チャンス目A(ART当選率25%)
or 強チャンス目B(ART当選率50%)を引く。

ARTの前兆、スタンバイモードを経由して発展。
やや期待できない演出と思いきや、

サプライズスキップ~!って期待度が高い演出に
わざわざ格上げ。しかもボタンも燃えとるがな。

やれやれ、当たってたか~で、ハズレ。。。

こんなことを繰り返しているうちにわかった。
演出の抽選概念が、普通でないことが。

これ、当選の有無で演出が選ばれているんじゃなくて、
その抽選契機の状態によって演出選ばれとるがな。

ん~、わかりづらいな。

要は高確で、ART当選が期待できるレア役を
引いたという事実により、あたっていようが、
してまいが関係なく、熱い演出に発展するのだ。

これが頭にくる。その演出の見せ方が。
パチンコメーカーならではの煽りだ。

今までのパチスロの概念を
くつがえす演出は他にもある。

例えば、下パネル消灯。

ブラックラグーンあたりから、この、
下パネ消灯演出は、どこのパチスロメーカーでも
ほぼ、何かしらの当選演出として使われてきた。

だが、このバラの儀式では、違う。
単なる強レア役演出として発生する。
(テラフォーマーズでもだが。)

どうしても、熱い演出と刷り込みされた打ち手の
何もなしかよ!感は大きいと思う。何度も打てば、
単なる強レア役演出だとわかるのだが。。。

ただ、下パネル消灯=強レア役の演出が発生して、
弱チャリー、スイカだった場合は。。。

そうなんだよ、

そういうことなんだよ、京楽よ!

わかってますやん。

わかっていながら、そんな矛盾演出の
発生頻度は、ごくわずかにて、
打ち手は、体験せずに離れていくのである。

その他の演出に、嫌気がさして。

ただ、あくまで酷いといっているのは、
ART当選・はずれ演出のみですよ。

その演出振り分け率のセンスのなさを
嘆いているわけです。台自体は、非常に
よく出来ているからこそ、よけい腹立たしいわ。

しかし、ほんと、人をイラつかせる演出に
長けてるわ。パチンコメーカーって。
年々、ひどくなっていってるような。

これって誰得?何がねらいなの。
ほんと教えてほしいわ。

外れるのは仕方ないが、もっと発生頻度や
演出の見せ方とか、何とかできないものかと。

本来なら、打ち手が高揚する為の演出が
いまでは、ストレス・嫌悪感しか生まない。
パチンコメーカーが作るスロットは特にその傾向が強い。

山佐も一時期、そういった方向に行ったものの
あまりにも世間に揶揄されて、やめたじゃないか。

パチンコメーカーは、何故それが分からないのか。

人を馬鹿にしたような煽り演出はパチンコだけにしとけよ。
って、パチンコユーザーだって、さすがにもうウンザリでしょ。

以上、AKBバラの儀式に続くパチスロが、
現在、開発中とのことなので、好き勝手に
書いてみたが。。。どうせ変わらんだろう。

まぁ、そのAKBのパチスロ最新台が、
ホールに導入されるころ、AKB48の
存在自体が、どうなっているのか。

そちらの方も怪しい気がしないこともないが。。。

いやっ、そんなことはないか。

まだまだAKBの人気は安泰だから、
きっと大丈夫だっ!(ケロット柄)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする