【記事訂正】借金が増えないのはスロットのおかげではありませんでした

パチスロで借金返済。そんな事を思い描いたこともありました

前記事を早速、訂正させていただきます。

スロットのおかげで借金が増えない?

そんな記事を、よくも上げたなと。

借金が増えないのはスロットのおかげ
借金を増やさずにどこまでいけるか。。。 2022年も早いもので、もう少しで3ヶ月が経過しようとしている。 いまのところ年始に、銀行か...

だいたい、今年の収支にしてもですよ、

2022年 パチスロ収支
1月 4勝3敗:+151,810円
2月 2勝1敗:+4,630円

1月は、番長3で万枚未遂での大勝を一回しただけ。

今まで散々、苦汁を飲まされ続けた、番長3。

それが、たかが一回の大勝でチャラになるなんて思うなよ。

ほんとによっ。

ですから、冷静に考えればスロットのおかげではないのです。

ええ、そうです。

全て、

パチスロガメラは勝てる

ガメラのおかげ

3月は、もう一つ白星を増やして、

3勝0敗:+100,500円。



連勝が続いているパチスロガメラ実戦

今回は、2台を打って、

投資:12,000円
回収:27,500円

1台目は、1,000ゲーム程まわして2回のBIG。

2回目の当たりで早々、この台に見切りをつけ、持ちメダル移動。

そこで粘った結果でした。

ボーナス確率が高設定域を保っていた為、2,000ゲーム程回し、

そこで、マイスロにて3枚ギャオスの確率を確認。

パチスロガメラ マイスロデータ公開

3枚ギャオス確率が1/5.04。設定示唆は何も出ず。

高設定でないと判断し、ここで勝ち逃げしてきました。

いまだ解析が、ほぼ出ていないパチスロガメラ。

その中で、大きな設定差があることが判明しているのが、REGと3枚ギャオス確率。

ちまたで出回っている実戦データからして、

設定56確定台の3枚ギャオス確率は1/4.3前後でしょうから。

ただ、この3枚ギャオス確率。

分母が小さいため数百ゲーム回せば、設定の高低の判断がつくと言われておりますが、実際は1,000ゲーム回して、やっと参考程度になるだけかと。

実戦上、それぐらいブレます。

まぁ、あくまで設定1~4までのせめぎあいの話。

設定5・6なら、ぶっちぎるんでしょうが、なんせ打ったことありませんのでね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする