番長ZEROの高設定!だろ、これ。だが、捨てる

番長ZERO実戦、再び

前回は、打つ気マンマンでパチンコ店へ。

しかしながら結局、一度の天井番長ボーナス。

しかも、AT突入とはならなかった為、消化不良だった番長ZERO。

なので早速、次の休日に再戦を挑んできました。

現在、各ホールで増台傾向をみせる番長ZERO。

当然、自身が向かうホールも増台となっております。

しかし、この台の通常時の厳しさは体感済。

お昼にパチンコ店に入店すると、予想通り番長ZEROには数台の空台が。

やっぱりね。
ZEROモードを抜けると、一挙に打つ気が失せるんだよ、この台。

そんな空台の中から一台を確保。

メダルを投入すると、なんとこの台、ZEROモード中でヤメられている。。。

とっても! ラッキーマン。
低資金で、まずはZEROモードでの抽選を受けられる。

で、結果、

投資2,000円で赤7番長ボーナスゲット!

しかもATにも入り、気分上々。

まぁ、200枚ちょいで終わったんですがね。

しかし、その後の挙動がいつもとちょっと違ったわけです。


押忍!番長ZERO 初めての高設定を実感

なんか、ことごとくZEROモードで当選するな。

そんな展開を、運よく3度繰り返す。

しかも全て、番長ボーナス・AT付きの展開が続く。

4度目は、初回のZEROモードを外すが、これがループ。

そこで、またもや番長ボーナス・ATにも当選。

しかし、こんな恵まれた展開が続きながら、ATをなかなか延ばすことが出来ず。

当然、獲得メダル数も大きく伸ばせていない。

そんな中、この4度目のAT終了後、演出が、

ざわざわ。。。ざわざわ。。。

そして特訓演出に突入。

ZEROモードの規定PT到達前に、この挙動ってことは、

きました、AT直撃!

ひょっとしたら、設定あるの?

そんな期待感が、獲得メダル数とともに、その後も高まるばかり。

番長ゼロ 高設定示唆強

こんなん出たり、(高設定示唆強)

ソックリシール設定2・4・6!?

設定2・4・6!?のソックリシールが出たり。

結局、通常2,000ゲーム程まわして、3,000枚獲得。

その後、2回のボーナスでATに繋がらず、ヤメ。

まだ、夕方の5:00頃だったんですがね。だって、

ボーナス後のAT当然ならず。そのダメージがかなり大きいわ、この機種。

投資:2,000円
回収:46,500円


押忍!番長ZERO 自称高設定を打って思ったこと

今回、あくまで自身で高設定と感じただけなんですがね。

高設定確定画面は出てないし。

それでも、今回の実戦で思ったことを以下、列挙しときます。

1) 赤、青の番長ボーナスでのAT当選率。高設定は優遇されてるだろ、これ。

2) 1、2周期目で当たる頻度が明らかに多い。当たり前。。。

3) ZEROモードでのボーナス当選率。設定差があるんじゃねぇ~の?

4) 高設定と分かっても、終日打つには、

強靭な精神が必要。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする