押忍!番長ZERO実戦 つらすぎる。。。こ、こわい

パチスロ番長ZERO 二度ある事は三度ある?

4月となり、追加販売分が納品されはじめ、

ますます増台されております、番長ZERO。

番長ZERO実戦!

そんな状況下で、いつまでもガメラに頼っているのも如何なものかと。

番長ZEROの前2回の実戦では、どちらも非常に美味しい思いをさせてくれたし。

もうそろそろ、本腰いれて打ち始めてみる?

最近は稼働も落ち着き、早めに見切られた空台もチラホラ見るようになりましたからね。

と、いうわけで、初めて番長ZEROを打つ気、満々。

そんな意気込みで、パチンコ店に入場!

まぁ、いつもの土曜のお昼過ぎなんですがね。

すると、予想通り番長ZEROにも空台が数台ある。

その中で、周囲と比べ割とAT回数がついている一台に座り実戦開始!


押忍!番長ZEROの辛さを知る 助けてガメラー!!

さて、この台、

ゼロモード抜け、100ゲーム以上回された後の放置台。

それを回しつづけると、あっという間に600ゲーム天井到達。

当然、出てくるのは、赤7番長ボーナス。(REGならAT確定)

で、このボーナス消化でのAT当選はなし。

そして、周期一週目のゼロモードだけ回し、結果、

当たらず。。。ヤメ。

ここまでの投資額20,000円。

要した時間、一時間足らずだったかと。

うん、こりゃ辛い!

ここから、さらに天井まで連れていかれ、

またもやATに当たらなかったら、目も当てられない。

っというより、恐ろしいわっ!

どんだけ負けれるんだよ。

こんなもの、いらん!

撤退することに。

しっかし、番長ZEROを打つ上で、こんな展開はよくあること。

らしいので、今日は仕方なし。

それよりもこの間、チャンス目が5回に強チェリーが1回。

すべて、当たらないって、どゆこと?

これらレア役の規定PT強制到達率が、40%(疑惑の公表値)

全て外すとか、ありえんだろ。

これだから、番長シリーズは。。。

こんなおかしな確率の偏りをみせるのは、いっつも大都の台だわ。

さて、そんな番長ZEROに見切りをつけた後、どうしたか。

20,000円の投資から捲るのは、かなり厳しい。

ですが、そこは救いを求めて行きつく先は、

いつもの、

お決まりのガメラ。

パチスロガメラ実践

朝一、数十ゲームしか回されていない空台に座り、仕切りなおし。

ガメラで2万の負債から捲るのは、結構しんどい。

なので多少、負け額を減らすことができれば。

そんな思いで打ち始めてみた。

すると、ガメラでの投資が8,000円。

まずは挨拶がてらの、REGボーナス。

そしてすぐに、救いのBIGボーナス。

その後も、あれよあれよと高設定域の確率でボーナスを引き続けた結果、


パチスロガメラ 実戦マイスロデータ

ガメラのマイスロデータ

2,000枚以上のメダルを獲得し、捲り成功♪

総投資:28,000円
回収: 42,500円

また、勝ったった。

これで4月に入り、負けなしの4勝0敗。

いまのところ、プラス66,150円。

金額は大したことないですけどね。

ただ、これだけは言える。

パチスロの勝率は確実に上がりましたわ。

6号機になってから。

ではなく、

ガメラを打つようになってから。またこのオチ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする