禁煙 最大の敵あらわる

禁煙を始めた結果

体調を崩したことがきっかけで始めた禁煙。

その体調不良から、すっかり回復しましてね。

で、辞めてたタバコに手をだしました。。。

初めての禁煙は9日で終了

中田小兵二

ちなみに、PCR検査は陰性でした。

禁煙は順調だったんですよ。

ただ、仕事にて先日、客先に向けてプレゼン的イベントがあったわけです。

この年齢で、まだそんなことをしなければならないのが中小企業の悲しさよ。

で、その開始時間が迫るにつれ、プレッシャーからなのか我慢できず。。。

鞄に仕込ませていたタバコを持ちだし、一服してしまいよった。

さらにその日は、仕事が終わった後も安堵感から、バカスカとタバコを吸いましたとさ。

今回のことでよくわかりました。

自身にとって、普段の生活の中でのタバコは我慢できる。

ただ、仕事で極度のストレスやプレッシャーを感じたとき。。。

その場からの現実逃避?

気持ちを落ち着かせるため?

異様にタバコを求めてしまう。

予想はしていたが、やっぱり今の仕事が禁煙の最大の敵。

現在の仕事を辞めれば、全てが丸く収まるな。

かと言って、自身の身辺整理を進めているといっても、いまだ内的なもの。

すぐに退職!とはいかないのよ。お前次第だろ。。。


禁煙 再チャレンジコースを選択

禁煙ですが、もう一度やりはじめます。

おう オレもあきらめの悪い男。

今回、わずか9日間でしたが、禁煙の効果も実感できましたから。

それは身体的なものでなく、金銭的なもの。

あたりまえながら、毎日600円がタバコ代で消えていました。

いかに金銭的負担となっていたのか。。。

今回は、無料アプリを使用し、禁煙時間や節約できたお金を視覚化。

前回より、本気度を高めて再び禁煙です。

しばらくは金銭的メリット。

そしてあとはこれに、体に起こるプラスの変化を実感出来たなら。

禁煙は続けられるはず。

問題は、仕事によるプレッシャーからの逃避願望。

これらからくるタバコを吸いたい、と思ってしまう欲求をどうするか。

次にそんな機会が来た時、どう対処できるか。

そこが今回も、禁煙ができるかどうかの境目となるだろう。

まぁ早速、今週末にはまた訪れるんですがね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする