体が資本。身に沁みて何も言えなくて…夏

体の健康が何よりも大事。この年齢でようやく実感する

かなり体調がもとに戻ってきました。

軽い頭痛はなくなり、倦怠感・だるさが、かなり解消された。

そして何より、あれだけ何事もやる気がでなかったのに。

そこから抜け出した感覚を今朝、覚えたのでした。

テレワーク

人間って凄いね。

体の調子が悪いと、ほんとに何事もやる気がなくなり、無気力な状態になるんですね。

体が資本とはよく言ったものだわ。

今まで大病を患うことなく、そして入院の経験もない人生を歩んできました。

その為、今回の体の変調によって、健康のありがたみを初めて実感したかもしれない。

そりゃぁ何年かに一度、インフルエンザで高熱をだすこともありましたよ。

ですがそれは原因が明確で、治ることが分かっているでしょ。

ですが今回の症状は、発熱や喉の痛みはなく原因も不明。

何とも言えない倦怠感。いったい何だったのだろう。

とても不安な一週間と数日でした。

現在、夏季休暇明けからずっと在宅勤務期間となっているのが、不幸中の幸いだったかと。

しかし今週末は一旦、出社するのが取り決められている。

それを控えている為、今日、近場のPCR検査センターにも行ってきた。

念には念を入れて。(結果は明日に判明)

これにて準備万端!

それなのに、

さぁて、今週末からはバリバリ働くぜっ!

っとは、やっぱりならない。

いきなり全快とは、ならないようだ。。。

ん?

あっ!

これはいつものことだった。

中田小兵二

もう、大丈夫。戻ってきたぜ平常運転。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする