臨時福祉給付金ってホント助かるけど、なにげに傷つくんだよね。これって

先日、市から郵送物が届けられた。

臨時福祉給付金の申請書。

前回は、とりあえず申請して3,000円を
受け取ったが、今回は15,000円だとか。

恥ずかしながら、金額が金額だけに、
前回は、たいして気にも止めてなかったが、
これがどういうものか、調べることに。

以下、要約

臨時福祉給付金(経済対策)とは

平成26年4月の消費税率の引き上げによる
影響を緩和するため、”所得の低い方々”に対して
暫定的・臨時的な措置として支給するもの。

助かるわ~
というのが、正直なところだが。。。

所得の低い方々に対して、

所得の低い方々に対して、

低所得者よ

自分でも自覚はしていたものの、改めて
国から断定されると、ちょっとへこむわ~。

たしかに同じ年齢の方々よりは、
年収が低いのは、確かだが。。。

そこまで卑下する金額でもない。かな。
いや、やっぱそうか、いやっ、どうなんだ。

そんな自問自答を繰り返し、申請書を記入。
あとは、振込まれるのを待つのみ。

しかし、給付まで2~3ヶ月かかるようで、

はやくしろ!

> パチンコが原因の借金ブログが次々と登場!ブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする