パチスロ テラフォーマーズで17連

テラフォーマーズの継続が、最高3連。
その壁を破るべく、再び
パチスロ テラフォーマーズと再戦してきた。

1回目のARTは、ボーナスからの極限人為変態バトルに
2回突入させることができたものの5連程にて終了。

あっさりと3連越え。それにしても、
この極限人為変態バトルも平均80%だとか。

2回と3回の継続。。。。

これ引いてもそんなものなのね。

また頭に血が登り、そのまま続行。
なんどかボーナスを繰り返し、再びART突入。

消化中、ボーナスからの殲滅成功や
レア役からのMARS RUSHのストックなどにて
やっと、続いて17連。

やっとまともに連チャンしたわ!
その継続する快感を再び味わいたくて、
その後もダラダラと。。。

その結果、その後のARTは、
2連、単発、2連、単発。

出玉はすっかり消滅致しました。
もうええわ、この機種。

で、再びテラフォーマーズを打って
思ったこと、気づいたことでも。

赤文字はあてにならん。但し、
演出発展時の赤背景は期待してよし。
連荘契機は、ART中のボーナスにての
残滅成功、またはレア役のストックから。
ART中に何も引くことができなければ、
単発、2連がデフォ。
その為、ボーナス確率の低い低設定は死ぬ。
設定1のボーナス確率が1/150のくせに、
当たり前ながら、300台、400台での
当たりを繰り返すことになる。設定1だから。
ボーナス当選後の画面にて”狙え!”っと言われる。
が、なにを狙うの?という感じ。

通常時、7落としで打っていれば、
連続演出中に赤ボーナス絵柄が滑ってくるので、
黄色絵柄を下段に目押し。
黄色柄停止なら、そのまま揃える。
青なら滑ってくるのでって、
そんなもん、配列見ればわかりますよね。。。

チャンス役がそろったとき、いつもと
フラッシュ・音が違うと期待度アップ。
と謳っているが、アップは少しだけ。
中段チェリー1回引き、普通にボーナス当選。
ART中、第1班&第2班合同の赤背景は、
継続確定?一度も終了しなかった。
ART中、なんか、おっさんが出てきて
紫文字は継続濃厚にて安心できる。
逆に出てこないときは、ほぼ終了。

これから全国に導入されますので、
以上、参考まで。

それにしても、AKB選抜総選挙の日ぐらい、
バラの儀式に設定いれとけよ。
京楽直営店さんよ~。

> スロットブログの村へ、どうぞ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする