パチスロ、ゴールデンウィーク被害者の会

スロットというよりは番長3被害者の会

今年のゴールデンウィークの休みは7日間あり、そのうちパチスロを打ったのは2回。

まぁ、こんな時期ですから設定には期待はしていないものの、いつまでも番長3へのモンモンモンとしている気持ちを払拭したかったわけですよ。

番長3でボコボコにされてメンタル崩壊
もう、番長3しか打てるものがない現状のパチスロ ゴールデンウィークを好き放題に楽しむために資金調達を。 そんな軽い気持ちで、久しぶり...

で、1回目の実戦は4/29の祝日、お昼から。

初当たりは引けるのですが、全て初期ストックなし。そんなことを繰り返していると。

新たな打ち手が左隣に座って、すぐにフリーズの超番長ボーナス。

心が折れてヤメ。

34,000円負け。

さらに哀しみを背負うことになり、このままじゃ気がおさまらない。

翌日に、これまたお昼から入店。

前日とはうって変わって連荘はするものの、ハマりと連荘を繰り返して伸び悩んでいたところ、やっとこさ初ボーナス。

っと、ここでボタンが赤い!もろた、

番長3の絶頂対決の結果

ほらキタ!絶頂対決。

なかなか引けなかったフラグを一度引くと、その後、今までが嘘のように引けるようになるスロットあるある。

前回の絶頂4回の対決中、一度もベルを引けないという哀しみを背負わされたが、もうあんな思いはしたくない。

勝ち保障の2回の対決を終え、さぁ本番。

対決内容は、最も勝利しやすいドッジボール。

よしっ!あとはベルを引けるかだが。

1ゲーム目、ベル。

ほっ、まともにベル引けたわ。ちなみに勝利期待度66.41%

2ゲーム目も、これまたベル。ちなみに勝利期待度66.41%

実にいい感じ。とりあえず3戦目は勝ったでしょ。

まぁ、3ゲーム目はリプレイでしたがね。ちなみに勝利期待度33.59%

で、

絶頂対決2勝

これだから、番長3ってのは。。。

あれだけ喜んだのにさ。

その後も、豪遊閣で喜んでは、対決に一度も行かずという悲劇があり、

ほんと役に立たないところでしか出てこない弁当にイラつき、

強対決を連続で負けるわ、またも豪遊閣いっては再び対決に一度もいかないという、恐ろしいほどの自分のリプレイの引きに呆れまして。。。

こんなことあるの?それが2回も。

ART1セット40ゲーム弱で、ベル7回が引けないって。

もうね、上げては下げられての繰り返しで、ホントしんどい。。。

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ

撤収。

こうしてGWの2回目の実戦は、ART終了後に少し惰性で回して終了。

投資8,000円。
回収23,000円。

結果、15,000円勝ち。

勝ったのに何?この敗北感。

番長3って、勝っても負けても嫌な思いしか残らん!

15,000円の勝ちでは、取り除くことのできない心労だわ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする