借金ありの積立投資。らくらく資産運用は本当だった

ロボアドバイザーにおまかせの楽々運用が売りのテオプラス

昨年、本業の年末ボーナスで、まずは52,000円から始めた資産運用なら【THEO+[テオプラス] docomo】

52,000円から毎月、1万円を積立感覚で預けており、6ヶ月目となります。

なので単純に計算すれば、預けた金額は102,000円のところ、

テオプラスの実績結果報告

1万円程、増えております。
銀行に預けているより、はるかに金利はいいのは明白ですね。

とりあえず6ヶ月以上、続けてきて思ったことは、

AIロボアドバイザーってこんなに優秀なの?

この6か月間、一度も元本割れしたことないんですよ。ただの一度も。

資産運用方針をAIに決めてもらい、リスク回避型となっているとはいえ、投資といえば、もう少し変動するものと勝手に思いこんでおりました。

まぁ、値上がり益重視で積極的にリスクを取ることで、大きなリターンを狙う方針であれば、また違った結果となっているかもしれませんが。

年齢などからAIに無料診断してもらい、どのような方針が選ばれるか?



見てみるだけでも面白いかもしれません。

現在の保有銘柄なんですが正直、よ~わからん

テオ現在のポートフォリオ

借金がある身で積立投資を行っているのですが、このまま続けてみたいと思います。

預けた金額が10万以上となったことで、10万円を下回らない範囲であれば1万円単位で出金指定もできるわけで。

ほんとに困った時には出金しよ。

注)出金後の預り資産が10万円を下回る金額での出金は「全額出金する」しか選択不可。


現在のところ、まだ資産といえるほどの金額ではありませんが一応、預けた金額より、プラス9.2%程となり喜んでおりますが。。。

借金の利子を考えれば、返済に回したほうが良いのは分かっています。

が、どれだけ損することになるかだとかは、いちいち考えないようにしよ。

いんだよ 細けえ事は

松田も、そう言ってるし。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする