こんなに苦しいのなら。。。悲しいのなら、パチスロなどいらぬ!!

パチスロってか、おまえだよ番長3。

何故、番長3を打つと、こんなにイライラするのか。

ほんと番長3は、勝っても負けても嫌な思いをさせられる。

それにしても通常時のチャンス目での対決発展72.27%。

メーカー発表の公称値、やっぱり嘘らしいじゃね~かよ。

どこから聞いたかって?

みんな言ってるし

今まで自分の引き弱、ネタ的にしつこいぐらい言ってきたけど、やはり誰しも感じてることだった。。。だよね。

しっかし、パチンコ・パチスロメーカーはROM解析が現実的に不可能となったことを良いことに嘘の数値を出しやがって。やりたい放題だな。

こんなこと誰得なんだよ。

これをやってしまうと、もう何が何だか分からなくなってしまう。

その為、番長3の高確滞在時チャンス目は、対決発展100%というが、これすらも疑わしいわ、ほんとに。

で、これだけ不信感を持ってしまう番長3を何故、打ち続けているのか。

理由は一つ。

他に打てる台がない

ただそれだけ。

設定が入って一撃、五千枚でる可能性って、もうこの台ぐらいでしょ。

なので、もうパチスロ打つなら、番長3一辺倒。イライラしながらストレスためまくって文句言いながら、打ちたくもない番長3を打ってきたのですが。

んっ?

何故、そんな思いしてまでスロット打ってるんだ俺?

そんなことをふと思った。

ようやく。

5月のスロット収支、3勝5敗の‐28,400円。

今月は、スロットに行く頻度を少なくすると語っていたくせに、負けを取り戻そうとムキになって打ちに行き過ぎたな。

仕事のことを忘れたい現実逃避と重なった部分もあったとはいえ。。。

それが前記事というわけです。

愛情の愛と書いて「めぐみ」。そんなドラマがありました。借金人間の休日
定期的に訪れる本業のトラブル多発・忙しくて他のことが手につかない状態となっており、しばらくこのブログを放置。 そして、収入を少しでも増...
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする