お金が貯まったよ。積立投資を1年間続けた結果

THEO+ docomoの積立投資を続ける 2021年の抱負

年の初めに掲げた抱負・目標が、どういう結果となったのか。

前記事は、一年通しての借金返済状況でしたが、

あと、二つございます。

借金人が年始らしく今年の目標を掲げるが結局、番長3の文句が止まらなくなる
2021年に入り、年始ということで今年の目標を掲げてみます。 去年は何も進展がなかった借金生活。このブログで今...

お次は、去年始めたTHEO+ docomo(テオプラスドコモ)での資産運用。

株式会社お金のデザイン、NTTドコモ、SMBC日興証券株式会社の3社の協業によるAI搭載ロボアドバイザーによる投資一任運用サービス。

毎月、自動積立。そして運用ポートフォリオの提案もAIにお任せというもの。

資産の大幅下落を予想して、AIがリスクを回避しながら運用してくれるとのことで、初回は52,000円を預け、そこから毎月一万円づつを積立していくとの内容でした。

その2.せっかく始めた積立投資。出金することなく1年続ける

無事に一年間、出金することなく続けられました。

その結果、

THEO+docomoの成果結果

出金することなく一年間、こつこつ一万円を積立。

現在、プラス19,285円の成果という内容になっております。

あきらかに、銀行に積立貯金するより得策だわ。

まだまだ資産と呼ぶには程遠いですが、こちらは来年も続けていきますよっと。

ちなみに現在の保有銘柄は、こんな感じ

テオプラスドコモの保有銘柄

はっきり言って、よく分かりませんが、

そこはAI頼みよっ!

さらにこのTHEO+ docomo、

NTTドコモが協業しているので運用期間中、dポイントがずっと貯まるんですよね。

運用額に応じて毎月ポイントを獲得できるし、ドコモ回線ならさらにお得になるという。

なので、貯まったdポイントを日興フロッギーから株など購入して投資中。

100円から投資デビュー!ってやつですね。



dポイントで株式投資。現在、運用中のdポイント

日興フロッギーでdポイント株式投資

まぁ、ポイントということもあって、こちらは攻撃型アクティブコースに。

なかば遊び半分だったのですが。

ほら、dポイントって使用期限付きじゃないですか。

それが投資することで、その期限を取っ払い、必要な時におろす算段。

しかも増えているという。。。

こんな感じで、果てしなく ラララ 貪欲 貪欲。

来年の2022年もやっていきますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする