急にお金が必要です。こんなときこそパチスロだ?

連日の猛暑の中、車で出かけようと
車に乗り込むと、とんでもない熱気。
暑くて、車にとても乗っていられない。

そこで、高温になった車内温度を下げる為、
運転席側のドアを開けっぱなしのまま、
車外にでて、助手席側に回り込み、
そして、助手席のドアを開閉する。

熱気を外に逃がすため、
そんな事をやっているのですが。

この前、力いっぱい助手席側の
ドアを閉めたら、窓がスッと落ちて、
そのまま締まらなくなってしまった。

パワーウィンドウが壊れたままで、
窓があいた状態では、防犯上の問題と
雨が降ったら大変な為、すぐに修理したい。

とりあえず、ディーラーに行き、
修理費の見積もりを取ると、3万5千円程。

そして長い間、交換してない
エンジンオイルとエレメントの
交換も進められ、しぶしぶ承諾。

おそらく5万円ぐらい必要となるだろう。
ですが、お金がない。。。

家賃などの引きおとし予定のお金を使うと
給料日まで過ごすこと不可能となる。

冠婚葬祭、病気、そして、このような急な出費。
借金持ちには、これが本当にこたえます。

さて、どうしたものか。

いままで、このように予定外の
出費が訪れたときを思い出せ。

車の自損事故にて、車がベッコリと凹み、
修理費ほしさに、そのままパチンコ屋に突入!
ハードボイルド2で初めてAR1000を引いた日を。

車検代を稼ごうと、パチスロへ行き、
パチスロキン肉マン~キン肉星王位争奪編という
あんな訳のわからない台で9000枚以上だしたことを。

旅行代を稼ごうと、パチスロに行き、
モンハンの月下雷鳴で5000枚以上出した時を。

そう、

こういう展開でこそオレは燃える奴だったはずだ

後の2つは、急な出費じゃね~けど。

ですから、今回も一瞬、
パチスロのことが頭をよぎる。が、

考えてみると、5万円を得ようとすれば、
投資もあわせると、3000枚ほど必要なわけで。

今のスロットで3000枚でるか?

機種にもよりますが、高設定を長時間打って、
ようやく出るか出ないか、そんなレベルである。
そもそも今時、高設定なんか入ってないし。

ゴッド系?
あかん、あれはハイリスク・ローリターンすぎる。

で、結局そんな馬鹿な行動は、
とりませんでした。

カードで支払いを行い、
支払いの猶予期間を伸ばそう。

そして足りなければ、また借金だ。
只、その額は少しは抑えれるだろう。

やはり多少の貯蓄は、
借金している人間でも必要ですね。

これからは、借金返済を第一に考え、
それでも、貯蓄を意識した生活を送る。

スロットとおさらばした自分の
次への課題です。

人気借金返済ブログの方々のように

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする