パチスロがしたくなったら番長3を思い出せ!あのクソ台を

東京オリンピックの影響で4日間の連休真っ只中!

おとなしくTVでオリンピックを見ていればいいものを、スロットでもちょっくら打ちに行くか?っと、ふとそんな事が頭をよぎった本日。。。

まだ、そんなことやっております

そんな時は、スロットを辞めざるおえなくなった、あの、憎き番長3を思い出せ。

ひどい仕打ちを受けた数々の苦い思い出を。

上げたり下げたり、いい加減にしろよっ!と思わず声を漏らしてしまうほどの展開の数々。。。スロットで悪寒が走ったパチスロ台なんて初めてだわっ!

まずは、酷かった絶頂対決の一幕を

番長3の絶頂対決の結果

投資が膨らんだところで、起死回生の絶頂対決!

で、内容が、

食堂

食堂

食堂

食堂

全力で止めに来よる。。。

さすがに4回目は力つきましたよ。

そりゃ~、確率上おこりえますよ。

だったらさ、卓球やドッヂボールが4連したっていいじゃね~かよ。

そんなこと一度もないわっ!

この不条理な確率のほうだけ引くのが番長3。

かならず行く天井仕様

番長3を打つと、

いつも、必ず、間違いなく、絶対、何があろうとも、200ベルの

天井にいく

何だよこの台わっ!

まっ、普通は途中で止めるんでしょうが。。。

<(´・`;) ふぅ

これで、いいや。

とりあえず、嫌なことを思い出してスロットを打ちに行ってみよう、という気持ちを抑えてみました。

※なお、この禁スロの方法は個人の経験・体験からによる個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする