はじまりはいつもレギュ

最近、借金が減ったときぐらいしか、
ブログ更新ネタがないので、
以前の記事で語っていたことを思い出す。

これからは、スロットに対してネガティブな発言をしていこう。
自分自身に言い聞かす為に。あくまで、自分がこれ以上、借金を
増やさない為の予防策ということにて、聞き流してもらえれば幸いです。

現在の借金額を晒す。落ちるとこまでおちました

これなら、いろいろでてきます。

スロットをまだ頻繁に打っていた時、
常々、思っていたことがあった。

なんで、こんなに

レギュラーばっかり引くんかい?

滞在モードによって振り分け率が
異なる機種は当然、除きますよ。

おおかた、スロットのボーナス、
BIGとREGの当選確率は、周知のとおり
BIGの方が高く作られている。

例えば某機種のスロット、以前の公表値は、
BIG確率 1/512.0 : REG 1/744.7。

しかしながら、この機種のレギュラーを
引く割合が、異常に高かった。毎回だ。

そりゃぁ、偏りがでるのは当然なのですが、
自分自身、ほぼ毎度である。
同等の回数か、REGの方が多い始末。

スロットなんてもの、生成される乱数から、
レバーオンにて、乱数を取得。
その数値の結果が、全て。

上記の数値の機種なら、
BIG乱数は、65536個の中に128個。
65536/128=1/512。

REG乱数は、65536個の中に88個。
65536/88≒1/744.7。そんな感じでしょ?

実際は各、いろいろ異色とか種類があるので、
さらに細分化されていることでしょう。

メーカーや機種によって、どのようなプログラムで
乱数を生成されるかは、微妙に違うんでしょうが、
そもそも、完全な乱数って生成できないんでしょ?

さらに加えて、レバーオンでの乱数取得にも、
偏りが存在してしまうのが現実か。

だったら確率的に、より偏りやすい
BIGボーナスによることがあってもよかろう。

そんなこと記憶にございません。

ほんと、なんかあるじゃないの?

4号機の秘宝伝。
ビッグとレギュの当選確率は、ほぼ1:1。
放出契機に、ストックした順にでてきたが、

まぁ、レギュラーが多かった。
比率が1:1なら、レギュへの偏りは、
さらに凄まじいものをみせたな。

怒りの矛先は前任者へ。。。

ほんと、おもうわ。
BIGとREGの乱数を部分的に入れ替えてくれよ。
あそこと、あそこと、あのメーカーっ!

又、現在のパチスロは、
出目が単調にならないように、
複数種のビッグフラグが存在する。

異色、同色、バー揃いなど。

一方、レギュラーボーナスの
種類が少ないのが、一般的。

それ、逆にしてくれよ。

BIB・REGの各、合算確率は、当然そのままで、
ビッグの種類を減らして、レギュラーの種類を増やす。

なんか、そうすることで、このレギュラーの
異様な偏りは、なくなるような気がしてきた。

バカだ この人

負けすぎると、こんなに病むんだね。

人間って。

> 俺の屍を越えてゆけ。。現役スロッターたちよ スロット情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする