スロット日和。それでも僕はやってない

久しぶりの借入を行い、
給料日までの生活は確保した。

そんな状態で訪れた休日。

給料日まで、あいかわらず余裕はなし。
天気もよく、気分爽快。
それなのに予定がまったくない。。。

こんな日は、必ずと言っていいほど
スロットに行っていたものだ。

一度、借金をしてしまったら、
もうちょっと借りてもいいやっ。
そしてスロットで勝ったら返せばいいし。

そんな思考が蘇る。

で、本当に周辺ホールの
導入機種を調べてみた。

最新台もいろいろ入ってはいるものの
打ちたいとも思える機種もなし。

ならば以前、結構打ち込んだと言える、
ぱちスロAKB48 バラの儀式だな。

そんな思いで、導入店舗を探って
みたものの、もうほとんどが撤去。
入ってもバラエティにて1台とか。

今時期、バラの儀式を複数台設置している
ホールとなれば、もうあそこしかないわけだ。

某メーカー直営店。

同じ理由で、前はよく行ってたな。

スロットを打つ客は、機種につき、
パチンコの客は店につく。まさに
それを地でいく人間です。

他の店では、見たこともある高設定示唆、
ボーナス終了画面のM1・M12全員集合画面。

おそらく一番、バラの儀式を打ちに行ったであろう、
その店では、一度も拝んだことはない。

高設定?と思えたこともない。

さらに偶数示唆さえも示したこともない。

ただの一度もだ。

何が何でも設定は1。
1にこだわってます!
といわんばかりに設定は1。

設定変更の仕方、
知らないんじゃね~か、この店。
と思えるほど設定1の台が立ち並ぶ。

だから、レギュラー確率は、
1500~2000分の1の台ばかりで放置状態。
さらに、これがビッグボーナスと同等とか。。。

気持ちがいいほど、遊ばせる気が
まったくない、そんなお店。

そりゃぁ、既に稼働がおわっている
こんな時期に、この機種をこんな店で
打とうなどとは、まさに狂気の沙汰。

望みは、奇跡の事故発生?

そんなとこ、いくかよ!

なら、もう行く、
行けるホールはなし。

禁スロする、しない以前の状況。
せざるおえない状態。

自分にとって、そんな状況下。
否応無しの禁スロ状態。

なんだよ。
禁スロなんて余裕じゃねーか。

手のひらポーズ

> 次から次へと登場するパチンコ・スロットが原因の借金ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする