三重オールナイト営業2022-2023 今年も迫る!

三重県のパチンコ店 毎年恒例のオールナイト営業

2022年も、年の瀬が迫ってきております。

で、この時期になると毎度、パチンコファン・スロッターの話題に上がるのが、

三重県オールナイト営業

今年も例年通り、行われます。

学生時代から、とても馴染みのある昔からのイベント。

地元が三重県のわたくしには。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

去年は、5号機の最後のオールナイトだったわけですが。

今年は何といっても導入されたばかりの、スマスロ。

その動向が気にかかりますね。

スマスロ初のオールナイト営業

いったい、どのような動向をみせるのか、興味津々。

どれだけの吸い込みをみせるのか。はたまた、それとは反して、

コンプリート機能が発動される台が現れるのか。

1日の営業内で、差枚19,000枚が払い出されると、打ち止め状態となるコンプリート機能。

設定変更をしない限り、その後の遊技ができない状態となるわけです。

三重オールナイトでコンプリート機能発動か

おそらくホール側は、仮にそうなってもいいわ的?

そんな感覚で、ほんの数台は高設定を入れると思いますよ。

なんたって今では、1億総情報発信のSNS時代。

勝手に宣伝してくれますからね。

っと、いっても当然、そんなホールは限定されます。

なので、三重オールナイト営業のお勧めのホールでも紹介しときます。

毎年、恒例なので、去年の記事を参照頂ければ。

三重県オールナイト営業  今年も開催じゃ!2021-2022
三重県のパチンコ店で行われる毎年恒例オールナイト営業 1985年に施行された改正条例。 年末年始に限り、夜通し営業が認められた三重県...

ってオイっ!

DMMぱちタウンで特集が組まれているので、下記に貼っておきます。

ただ上記で紹介しているホールは、ほんとお勧めなので。。。

昨年もバジリスク絆2、そして毎度のリゼロの6確報告もありましたからね。

三重県2022-2023オールナイト営業コンプリートガイド
特集記事が更新されました!

店によって、その込み具合は雲泥の差。

ですが、どうせ参戦するのなら、お祭り気分・その雰囲気を味わうのが良いのでは。

でしたら、三重県でも北勢エリア。

そして津・松阪までの中南勢エリアまでの大型店かと。

東海地方で展開しているパチンコチェーン店が多いですから。

そんな賑わいをみせるオールナイト営業も、元旦の夕方になると、ホール状況は一変。

閑散としております。

そんな時間に興味本位で覗いてしまうのが、毎年のこと。

そして、覗くだけでは終わらないのも毎年の事。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする