世は副業解禁時代に突入!おまえは生き延びる事が出来るか

昨今、会社で副業を解禁するところが
増えていることは、ご存知のとおり。

自分の周りでも、副業に勤しむ人間はいる。

自分より、かなり立場が上の人間だが、
仕事上、よく話す機会があるのですが、
いつもその話を、聞かせてくれるのです。

務めている会社は、とりあえず全国・海外に
営業所関連を設けているとはいえ、中小企業。
社長や役員は創業者一族がをしめている。

そんな会社、世の中にいくらでもあり、
一括りにはできないとはいえ、
そのやり方が本当に気に食わない。

年齢や立場があがると、会社の経営状態や
内部の情報が自然と入ってくるわけで。

知れば知る程、何のために働いているか、
最近、自答自問する機会が多くなってきた。

会社の給料は、全国平均より数割は少なく、
社員の給料を抑えるだけ抑え、それで、
黒字経営だとか、経常利益が上がったとか、
誇らしく語るなよ。。。

給与形態に首を突っ込んだものは、過去、
何人も会社を去ることを余儀なくされてきた。

自身の保全や収入、立場しか考えない経営陣たち。
最近は、それらに呆れ果て、上の人間が
抜けていくことが多くなってきた我が会社。

この先、どうなっていくのやら。

しかし、

そんな会社にしがみつくしかない

自分自身が一番、腹立たしいわっ!

まぁ、そんなこともあり、こんな会社からの給与、
あてにせず自分で稼げよ、といわんばかりに、
冒頭で話した方は、副業の話をよくするわけで。

なんでも、株・証券運用にて月平均30万以上は、
稼いでいるという。そして今では、とうとう
3桁を超えることもあり、さすがにヤバいと。

ヤバいというのは、会社にバレるとかでなく、
税金にもっていかれる額が大きくなりすぎる、と。

ふ~ん、そこらへんはきちんとしてるのか。
自分だったら、きっと。。。

スパッとなにかやっちまおうぜ

まぁ、社会的地位がある方だから、当然か。

で、その方は結局、会社員ながら
自分の会社を立ち上げることに。

最近、多いみたいですね。
会社員でありながら、個人事業として
副業ながら起業する人たちが。

まぁ、その方の場合は節税面からなのですが、
何でも、会社を立ち上げる前に知り合いの
税理士にいろいろ相談したところ、

出るは、出るはの節税策。

世の中は、知らないことで損することが、
いかに多いかということ。
それがいやになるほど、良く分かったと。

しっかし、副業でそこまで景気がよく、
収入がある話を聞かされたら、いっそ、
自分も株など投資に手を出したい気持ちが。。。

しかし実際問題、そんな元手もなく、
経済的な余裕もなし。借金してやる?

目を覚ませ!

そんなリスクは、負えません。

結局、自分が出来ることは、リスクがない
アフィリエイトということになるのかな。

そういえば、アフィリエイトで収入を得ようと
立ち上げたブログ。去年のゴールデンウィークは、
ずっとその作業をしていたっけ。

それから、もうすぐ一年。

さすがにレンタルサーバー代以上の利益はあるが、
毎月の収入は微々たるもの。それに比べて、
かけてきた作業時間ときたら。。。

一年たって、結果がでないサイトは、
もう見切りをつけるべきなのか。
テーマを変えるべきか、悩み所だわ。

> 副業で借金返済を目指す方々も多い、借金返済ブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする